hugo+s3でblog作った

こくたん名義でブログがほしいなと思って数年経って, もういい加減作ろうと思ったので作った.

でも満足してません.

納得できるstatic site generatorに出会ってないのが理由です.

hugo速いのはいいのだけれど,あんまり好きじゃない. 理由としては,static site generatorであってblog generatorではないこと. 加えて,hexoでいう post asset folderと呼ばれるfeatureが入っていないのです.

https://github.com/spf13/hugo/issues/1768

簡単に言えばこういうことです↓. 日本語で書けば,「postと同じディレクトリにassert(画像etc)を置く」ということです.

これは実はめんどくさいのです. 理由は,markdownで画像をrelative pathで指定すると,トップページのsummeryから画像がrelativeで参照できなくなります. 画像は /2017/06/10/hoge/figure.pngにあるので,パスの変換が必要になります. markdownに絶対パスを書くのもめんどくさいので,泥臭く ./を書き換えるか {{ .ContentPath }}/figure.png みたいにするかしかないです. ということでめんどくさい.(まぁそれほどめんどくさくはないけど)

/post/2017/06/10/hoge/index.md
/post/2017/06/10/hoge/figure.png
↓
/public/2017/06/10/hoge/index.html
/public/2017/06/10/hoge/figure.png

hugoは他にもいろいろと気になるところが多い.私がこだわりが強いひとなので,ツールは悪くない私がわるい.

hexoを使えばいいじゃんとかいわない.宗教上の理由でnpm使えないひとなのでしかたない.

というわけで,たぶん自分でbloggingツール作るのですが,いつできるのかわからないのでhugoで作った次第だったり. 巨人の肩には巻かれろともゆうので.

そんなこんなでbloggingツールをなにで書こうかすごい悩んでたりします.

Share Comments
comments powered by Disqus